Facebook

Instagram

EVENT / FESTIVAL

イベント・祭り

イベント

道の駅したら オープン
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
緊急事態宣言延長に伴う「道の駅したら」の休業延長について
新型コロナウイルス感染症対策として、愛知県では緊急事態宣言の期間中、床面積が1,000平方メートルを超える大型商業施設について、土曜日、日曜日を休業することとしました。

この度、緊急事態宣言が6月20日(日曜日)まで延長されることとなり、「道の駅したら」は、6月5日(土曜日)・6日(日曜日)・12日(土曜日)・13日(日曜日)・19日(土曜日)・20日(日曜日)は、次の通りの営業となります。なお、平日は通常通りの営業です。

6月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)の営業について

清嶺市場 9:00~17:00
清嶺食堂 休業
ほうらいせん酒らぼ 緊急事態宣言中の土日の新規受付は停止しております。既にご予約いただいている方の酒造り体験は行います。
奥三河郷土館・田口線車両展示施設 休館
設楽町観光協会 休業(緊急事態宣言中は対面案内業務を休止し、電話及びメールのみでの対応とさせていただきます)
道の駅したら
設楽町の美味しいお米をコンセプトに、各地区の個性あふれるお米、地元産の新鮮な野菜や名産品が多数並びます。
また、日本酒の製造体験ができる工房や設楽町の文化や歴史を学びながら、郷土を知ることができる奥三河郷土館を併設。屋外には、廃線した豊橋鉄道田口線の車両を展示。実際電車に触れることができる施設は全国的にも珍しく、開業前から多くの熱い視線が注がれています。

お食事処では、設楽町自慢の食材を使用した当地グルメを展開するなど、ここでしか味わえない「グルメ」ここでしかできない「体験」を提供し設楽町の魅力を知るきっかけとなる新しいかたちの道の駅を目指してまいります。
道の駅したら開業に向けての想い
当町は設楽ダムの建設を契機に、豊川、矢作川、天竜川の源流地域に位置し、多様な文化圏、経済圏で構成された当町が地域一体となって地域の創生に取り組み、認知度、知名度を上げていこうとの想いの中で、道の駅したらの事業を進めてまいりました。

道の駅したらが、観光情報の発信、地場産業の振興、地域文化の継承はもちろん、災害に対応し子育てを応援する多機能施設として、地域振興の拠点となるべく、地域住民の皆様やテナント事業者、周辺事業者の皆様と協働して盛り上げてまいりたいと思います。
開催期間 2021年5月13日(木) 12時 ~ 17時
会場 道の駅したら(設楽町清崎字中田17-7)
住所 設楽町清崎字中田17-7

USEFUL INFORMATION

お役立ち情報