Facebook

Instagram

PICK UP! FEATURE

Pick up!特集

自然に触れあおう!感じよう♪ 森と清流のまち設楽町で登山を楽しもう!

自然に触れあおう!感じよう♪ 森と清流のまち設楽町で登山を楽しもう!

土の匂い、木々の色、わずかに聞こえる獣たちの声。その時々で山は違った顔を私たちに見せてくれます。
土を踏みしめたその足で、汗をぬぐったその腕で、力強く、美しい山々の息吹を感じてください。それは歩いた者だけに与えられる自然からの贈り物なのです。

岩古谷山

岩古谷山

難所の先にあるのは…山頂からの絶景パラダイス!
通称“いわごや”と呼ばれる岩古谷山(いわこややま)。
約2000万年前の火山の噴火でできた山で、海底火山の溶岩に覆われた険しい雰囲気があります。
山頂付近は東海自然歩道の三大難所のひとつに数えられるほど、登山者の間で人気のコース。
山頂からの眺めはすばらしく、南アルプス・明神山も一望できます。
比較的短時間で登ることができることから、年間を通じて多くの愛好者が訪れる人気のスポットです。

【標高】799.0m
【歩行時間】5時間35分
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
平山明神山

平山明神山

切り立った岩稜を行く!上級登山者が挑む山。
大鈴山から岩古谷山へと続く山並みの、中間に位置するのがこの平山明神山です。
約1,400万年前に起きた設楽火山の溶岩で出来たとされ、盛り上がった山頂、硬い安山岩などにより、登山者にとって登りがいのある険しい山になっています。
山頂付近は切れ落ちた岩稜を通るため、難易度が高いですが、比較的短時間で回れるコースも。
また、山頂からの展望できませんが、山頂の東側にある「西の覗き」からは大鈴山や鹿島山が、「東の覗き」からは三ツ瀬明神山が見えます。

【標高】970.0m
【歩行時間】◎登り:1時間30分  ◎下り:50分
碁盤石山

碁盤石山

一度は登ってみてほしい、天狗も驚く見晴らしのよさ。
名倉地区と津具地区の間にある碁盤石山は、鎌倉時代から山伏が登っていたという信仰の山。
そのせいか天狗の伝説も残され、山名の由来にもなっています。
また、山頂付近には天狗が碁を打ったという「碁盤石」や富士山まで見通せるという「富士見岩」など奇岩が点在。富士見岩の展望台からは、天候が良い日には富士山まで見られるほど見晴らしが良くオススメです。
比較的やさしいコースのため、家族でも登山を楽しめるでしょう。

【標高】1189.4m
【歩行時間】◎登り:2時間15分  ◎下り:1時間30分
岩伏山

岩伏山

信玄のノロシ台跡が残る奇石・巨石の秀麗な山。
はな垂れ岩や笠石など、奇岩・巨岩が見られる岩伏山。
ミズバショウなどの水生植物が生息し、広い山頂部にはヤマツヅジが群生し、行く人々の目を楽しませてくれます。
山頂は明るくて眺めもよく、信玄のノロシ台跡の立札がいまも立てられています。

【標高】982.9m
【歩行時間】一周約3時間30分
  • 岩伏山
  • 岩伏山
  • 岩伏山

RECOMMEND

その他オススメ特集

USEFUL INFORMATION

お役立ち情報

INSTAGRAM

@sitarakankou